志賀高原 sdgs SDGsへの取り組み
  1. HOME
  2. SDGsへの取り組み

長野県SDGs 当館の取り組みについて

この度、弊社が長野県SDGs推進企業に登録されました。
この他にも今後、旅館業の視点から様々な目標に取り組んで参ります。
当館での取り組みをいくつかご案内いたします。

目標3:すべての人に健康と福祉を

SDGs 長野県 志賀高原
志賀高原の自然を生かしながら、通年を通じた健康づくりプログラムの企画と提案を進めてまいります。
 ・スキー、スノーボード、スノーシュー、クロスカントリー
 ・ストレッチ活動  ヨガ、ランニング、渓流釣り
 ・トレッキング、ハイキング、サイクリング

目標4:質の高い教育を

SDGs 長野県 志賀高原
子どもたちの修学旅行や林間学校を通して、生涯学習の場をご提案しております。
ツアーガイドと一緒に、自然と実際にふれあいながら志賀高原の自然環境の大切さや歴史を学べます。
ここユネスコエコパークでしか学べないプログラム、国立公園の役割等をお伝えします。

目標6:安全な水の提供

SDGs 長野県 志賀高原
安全な水を提供する為に、お客様に水の大切さをご理解いただき節水をお願いしております。
また、地域全体で山の水を守る努力を日々怠りません。
地域の水源や下流域に対して安全な水の提供を積極的に推進しております。

目標7:エネルギーに関する取り組み

SDGs 長野県 志賀高原
無駄なエネルギー消費の見直しの為、スタッフ一同節電を心がけております。
また、お客様にもできる範囲での節電をお願いしております。
館内照明LED化(2015年98%達成)で省エネなホテルを目指します。
今後、太陽光給湯機等を導入し脱炭素化を目指したいと思います。

目標8:働きがいと経済成長

SDGs 長野県 志賀高原
私たちは高齢者スタッフ、外国人スタッフの積極採用を進めております。
彼らが健康でやりがいを持って働ける職場環境づくりを目指しています。
また、ワーケーションや企業の社員教育の場としてもご提供しており、
自然を生かしたアクティビティなどを通してチームワーク・団結力を高め、チームビルディングを目指していただきます。

目標11:住み続けられるまちづくり

SDGs 長野県 志賀高原
災害が起こっても早く回復できるまちづくりの為に、災害の際当館を避難所として提供致します。
2019年長野地域を襲った台風19号の被害の際は当館で被災者、ボランティアの方々に宿泊、温泉入浴の提供をいたしました。

目標14:海の豊かさを守る
目標15:陸の豊かさを守ろう

SDGs 長野県 志賀高原SDGs 長野県 志賀高原
海洋プラスチックゴミをを減らす為にプラスチックゴミの分別に努め、リサイクルできる資源の再利用を進めます。
また、山の自然・水を守るということはそこに続く川、そして海の豊かさに直結していると考えております。
 ・分別化推進のためのゴミ箱の設置
 ・ペットボトルのリサイクル推進
 ・清掃活動の実施(春期:スキー場終了後 年1回)