1. HOME
  2. バス観光・観光名所

バス観光 志賀高原から行く夜桜、菜の花、善光寺、紅葉ツアー

バス観光 観光名所ホテルでは、バスを数台所有しており、そのバスにて近隣の観光地、景色の良い場所にご案内をする企画を多数計画し、各所観光地(善光寺等)ツアーを企画しています。志賀高原に宿泊したお客様への日帰りツアーとしてご案内。大自然の紅葉への感動や善光寺、小布施等の歴史観光巡り、名所等グリーンシーズンの観光めぐりをご案内いたします。


※ブラウザ等に広告ブロックを入れている場合は閲覧が出来ないことがありますので、ご覧になる場合は解除をお願いします。

高田城址公園 日本三大夜桜 上越市立歴史博物館

高田城址公園 お花見 桜

高田城址公園には、その周辺を含めて約4000本の桜が咲き誇り、3000以上のぼんぼりに照らされて映える三重櫓と美しい桜は、日本三大夜桜の一つに数えられています。
例年のライトアップは、日没から21:00までとなっており、夜桜観光が可能です(桜最盛期22:00まで、実施時間変更の可能性あり)。
 
4月1日(木)~15日(木)の期間
「日本三大夜桜」4月1日から15日には「高田城址公園観桜会」を開催されています。
https://gurutto-shinetsu.jp/livecam.php?id=12
ホームページ【ぐるっと信越】のライブカメラ

隣接する上越市立歴史博物館では、高田城址公園の散策や街歩き、歴史探訪への出発点やお休みどころとしてご利用いただき、高田城の「御城印」も販売しています。
 


菜の花公園まつり 飯山市

菜の花公園まつり 飯山市

川沿いに立ち並ぶ桜道や飯山市の菜の花公園のご案内。
里山に広がる春霞の頃、飯山市千曲川辺りにある、ほのぼのとした菜の花公園をご案内しております。
飯山市瑞穂にある菜の花公園は、開花シーズンになると見渡す限りの鮮やかな菜の花が咲き誇り、周辺の道路横や丘を含めた周囲の平地全体が黄色一面の菜の花に覆われます。
5月のゴールデンウィーク期間には「いいやま菜の花まつり」の会場となり、会場内には飲食店が並び、花ステージや菜の花迷路、オリエンテーリングなどの体験イベント等も開催されます。
菜の花公園を見た後には、高橋まゆみ人形館や高野辰之記念館への観光も可能です。
高野辰之氏は、皆さんが知っている唱歌の国文学者「故郷」「朧月夜」「春がきた」「春の小川」でも有名。
高橋まゆみ氏は、田舎の昭和レトロのおじいちゃん、おばあちゃんなど皆が親しみを感じる創作人形作家です。


絶景広がる紅葉バスツアー 奥志賀スーパー林道 紅葉観光

奥志賀スーパー林道 紅葉観光

秋には、奥志賀スーパー林道の紅葉ツアーを実施しています。
志賀高原の紅葉終盤の頃である10月初旬から11月上旬までの期間、ユネスコエコパークに広がる奥志賀の紅葉から新潟に続くスーパー林道の紅葉のご案内を企画しております。
半年の長い期間、豪雪により閉鎖されるこの地の大自然そのままの紅葉の景観は、圧倒される美しさがあり栄村の切明温泉までの紅葉観光ツアーです。
切明温泉のある秋山郷は、平家の落武者の里と言い伝えられる秘境です。河原には温泉が沸き、スコップで掘るとお湯が湧き出てきます。普段体験できない河原を掘って足湯を楽しむのも良いかと思います。


善光寺 小布施周辺観光ツアー

善光寺〜小布施巡りでは、ご開帳の期間も含め、厄除けの護摩祈願や信州そば、小布施に於いては、小布施ワイナリー、栗菓子(小布施堂、桜井甘精堂)などを堪能していただき、葛飾北斎記念館(北斎館はバリアフリー)等を巡るツアーとなります。

善光寺 お戒壇巡り

善光寺 お戒壇巡り

内々陣の奥、右側にお戒壇巡りの入口があります。お戒壇巡りとは、「極楽の錠前」に触れることで、秘仏の御本尊様と結縁を果たし、往生の際にお迎えに来ていただけるという約束をいただくものです。

善光寺 御朱印巡り 大本願、大勧進、釈迦堂など

善光寺 御朱印巡り 大本願

御朱印巡りの旅先としても善光寺は有名であり、通常でも20種類ほどの御朱印をいただけ、いずれも意匠が美しい御朱印帳が揃っています。本堂をはじめ、境内にある大本願、大勧進、釈迦堂などのそれぞれのお寺で御朱印をいただけます。季節限定なども含めると22種類ほどあり1回の参拝で、すべての御朱印をいただくには数時間程かかります。

八幡屋礒五郎

八幡屋礒五郎 七味唐辛子

江戸時代の元文元年(1736年)から約270年以上続く七味唐辛子の老舗。 生姜風味を特徴とし、同類商品の中でも香りと辛味が強くお土産としての人気が高い。
善光寺大門町に位置し、八幡屋礒五郎の歴史を伝えながら七味唐からしを3種類、一味唐からしを2種類、粉山椒を1種類販売している。
 
七味唐からしは、中辛(一般的な七味唐辛子)、小辛(山椒の風味)、ゆず七味(荒挽きの柚子皮)を販売し、お客様の依頼でその場で調合するのも特徴です。

サンクゼール善光寺門前店 ワイン チーズ ジャム

サンクゼール ワイン チーズ

北信濃を代表するワイナリー「サンクゼール」の善光寺門前店ショップ。斑尾高原や飯綱山の大自然でできるブドウを使ったワイン、チーズやソーセージ、ジャムなどの商品を扱います。門前店では自家製ジャムやドレッシングなどをクラッカー付きで試食ができます。
沢山の種類の珍しいジャムや直営ワインはお土産にぴったりです。ホテルに戻られるとすぐに開封してしまうお客様も多く、とても美味しい品物が揃ったお店です。


小布施観光ツアー 栗菓子と北斎館 小布施ワイナリー

小布施は栗菓子が有名ですが、観る・食べるなど魅力ある観光地です。
竹風堂、桜井甘清堂、小布施堂、栗の木テラスなどの栗菓子のお店が並び、北斎館、高井鴻山記念館、あかり博物館、中島千波館、岩松院(八方睨み鳳凰図)などの歴史巡りもできます。食べて、観て、歴史を知る観光と小布施ワイナリーの自社農場産100%の葡萄に拘って製造されたワインの試飲や購入も楽しめます。

小布施堂 栗鹿ノ子 栗羊羹 朱雀

小布施堂 栗鹿ノ子

小布施堂は、栗の郷として知られる長野県小布施町にて、栗あんを使った栗菓子を製造しております。老舗の伝統的でもある『栗鹿ノ子』や『栗羊羹』、『モンブラン』などの生菓子まで和洋問わずに自社で仕込んだ栗あんを使ったお店です。趣のある大きな暖簾をくぐると個性豊かな栗菓子が並んでいます。

竹風堂 蜜漬栗 方寸

小布施栗を中心に国内産の優良栗のみを使用し、産地や時期、品種によって微妙に異なる栗の特性を考慮した「栗あん」や「蜜漬栗」に仕込んでいきます。「蜜漬栗」をつくるための必要な生栗の皮むきは、いまだに手作業する栗菓子の販売店。

おぶせオープンガーデン

小布施に平成4年に開園した15,000平方メートルの洋風の池泉回遊式庭園は花の町小布施を代表する施設です。
100以上の庭園が登録されている“おぶせオープンガーデン”の中核庭園施設となっています。

「花の館」では花木や園芸用品の販売も行われ、庭園を眺めながら食事を楽しめる「OBUSE花屋」も併設しています。

庭園部分は“鳳凰花壇”“欧風花壇”と名付けられた四季折々の花々と山野草などがあります。
園内各所にはベンチがあり、爽やかな風を感じながらゆっくりとした1日を過ごせるので、お子様連れの方や、森林浴でリラックスしたい方にもオススメです。

桜井甘清堂

横手山のぞき 紅葉 写真

江戸時代から栗の名産地として名高い小布施にて200年続く栗羊羹の老舗。栗と砂糖だけで煮詰めた粒ぞろいの甘露煮をまるごと鹿の子まだらに入れた、ぜいたくの極みの羊羹など。 『栗水ようかん』、秋の『栗最中』など季節毎のご贈答にも喜ばれる栗菓子のお店。

栗の木テラス

栗の木テラス 小布施堂

モンブランなど桜井甘精堂のオリジナルケーキと世界の紅茶の専門店。
栗ペーストをたっぷり使用した「モンブラン」が定番。老舗栗菓子店・桜井甘精堂の喫茶部門です。


志賀高原立ち寄り温泉